「お仕事、長年お疲れさまでした」と、君は言った。がんばったのは、僕だけではなかったと、あらためて気がついた。結婚してから12075日。一緒に歩いてくれた君に、もう一度、プロポーズしよう。いろいろごめん。ありがとう。僕は、君のおかげです。プロポーズ・アゲイン。
永遠の感謝を、プラチナに刻んで。 プラチナ。それは永遠の象徴。 http://www.thanksdays.com/ 資料請求はこちら